【豪華クルーズ船ホテルも!?】カタールW杯期間中の宿泊施設予約方法について徹底解説!

【豪華クルーズ船ホテルも!?】カタールW杯期間中の宿泊施設予約方法について徹底解説!のアイキャッチ画像

カタール・ワールドカップを現地観戦する上で、チケットを手に入れることと同じくらい重要になるのが現地で滞在するホテルの確保

こういう世界的ビッグイベントではホテル予約も争奪戦になり価格高騰することが当たり前ですが、今までの大会よりも増して今大会に関してはドーハ市内周辺に全8会場が集結するため、現地に来る全てのファンを収容することができるのかが以前から心配されていました。

しかし安心してください!カタール大会では運営側でホテルだけでなくファンヴィレッジや大型クルーズ船をホテル代わりにするという準備がしっかり行われていて、第1回販売後から一部の施設は予約受付が始まっています。

僕も実際に大会公式サイト経由で宿泊施設を予約してみたので、今回は予約可能な宿泊施設の詳細から画像付きのホテル予約手順・注意点について詳しく解説します!

カタールW杯期間中のホテル予約は大会公式サイトのみ?

まず、カタールW杯期間中のドーハ市内のホテルを旅行サイトから普通に探してみるとどれくらいヒットするか見てみましょう。

いつも海外旅行では必ずホテル探しに利用しているトリップアドバイザーで、12月のラウンド16の日程で検索してみました。

するとまさかの、ドーハ市内の宿泊施設253件中、ホテルやホステル問わず1件も見つからないと言う結果に…。

チケット販売前でも大手ホテルチェーンは一切予約ができないようになっていて、一部の個人経営っぽいところしか引っ掛からなかったですが、もう第1回販売も終わった今となるとどこも予約できなそうです。Airbnbで検索すると何件か引っかかりますが、通常時より数万円高く設定されている感じがしました。

一応大会公式サイトでは一般の予約サイトから予約しても問題ないと書かれてはいますが、実質現在の状況を踏まえると大会公式サイト経由での予約一択になるのではないかと思います。

大会公式サイトでの宿泊施設予約について

記事冒頭で書いたように、今大会についてはワールドカップ観戦者向けのホテル予約サービスといった運営側で具体的な施策をとっています。ロシア大会だと各都市間の寝台列車を無料で乗れるようなサービスがあって海外からの旅行者にとっては非常に便利でした。

今後一般向けに開放されるかは不明ですが、2022年4月時点ではチケット購入者限定で一部宿泊施設の予約が開始されています。

ホテルの予約にはチケット申込番号が必要になるので、まだチケットを手に入れられていない方はこちらの記事を参考にしてみてください。

4種類の宿泊施設

そして、ワールドカップのためにドーハ市内に用意された宿泊施設は普通のホテルだけではなく、ファンのニーズに合わせて以下の4種類の宿を選べるようになっています。

  1. 大型クルーズ船ホテル
  2. アパートメント&ヴィラ
  3. 一般ホテル
  4. ファン・ヴィレッジ

何といっても注目は大型クルーズ船ホテル!数千もの客室を誇る豪華客船を港に停泊させておき、ホテル代わりに利用してもらおうというアイデアです。

他にも通常のホテルやアパートメントはもちろん、ファン・ヴィレッジという滞在エリアも用意されています。

予約開始時点では一般ホテルとファンヴィレッジはまだ予約が始まっておらず、①大型クルーズ船ホテルと②アパートメント&ヴィラの2種類のみ予約できるようになっています。

4月30日からは④ファンヴィレッジも3エリアが予約できるようになりました。

大型クルーズ船ホテル(Cruise Ship Hotels)

<https://www.qatar2022.qa/book/en/cruise-ship-hotelsより画像引用>

大型クルーズ船ホテルMSCポエジア号と、MSCワールドヨーロッパ号の2隻があります。

MSCポエジア号(The MSC Poesia)
  • 値段:1部屋朝食付き179.34ドル〜
  • 4つ星
  • 客室数:1265部屋
  • プール:3
  • スパ、ジムあり
  • レストラン:4つ
  • バーとイベントスペース:15

ポエジアの方は4つ星にカテゴリされるそうですが、1部屋2名以上で泊まれば朝食付きで100ドルちょっとで宿泊できるので非常にリーズナブルです。僕も今回こちらを予約しました。

MSCワールドヨーロッパ号(The MSC World Europa)
  • 値段:1部屋朝食付き347.47ドル〜
  • 5つ星
  • 客室数:2633部屋
  • プール:6
  • スパ、ジムあり
  • レストラン:19
  • バーとイベントスペース:30以上

5つ星のワールドヨーロッパ号は、客室数もポエジアより2倍以上もある大型客船です。値段はある程度しますが、豪華な施設を考えるとホテルよりもお得なんじゃないかと思います。

どちらも食事付きの料金なのでプールなどの船内施設を利用できるとかなりお得だと思います!長期間のオールインクルーシブのクルーズ船旅行って1日あたりに換算すると意外と安いとは聞きますが、今回のような短期滞在でも客室が多いためか値段は良心的です。

大会期間中はホテル料金高くなることが普通なので、クルーズ船ホテルはかなり狙い目だと思いますが、やはり人気も高くすでに埋まってしまった客室もあるので注意してください。

アパートメント&ヴィラ(Apartments & Villas)

長期滞在に適したアパートメントタイプの施設も用意されています。キッチンや洗濯機、寝室も複数あるようなところもあったりするので、グループでの現地観戦にはおすすめだと思います。

一番安いアパートだと上の1部屋84ドルのところになるのですが、他を見ると1泊200ドル以上するところも多くてそんなに割安ではない印象です。

5人とか大人数で検索しても1人あたり100ドル以上はしそうだったため、意外とクルーズ船ホテルの方がコスパは良いのかなと思いました。

一般ホテル(Hotels)

<https://www.qatar2022.qa/book/en/hotelsより画像引用>

一般のホテルはまだ予約が始まっていませんが、3-5つ星の有名どころは全て揃っていると考えて大丈夫です。

検索自体は予約サイトでできるので、観戦するスタジアムの近くのホテルはどこかなど気になる方は事前に調べておきましょう。

ファン・ヴィレッジ(Fan Villages)

<https://www.qatar2022.qa/book/en/fan-villagesより画像引用>

ファン・ヴィレッジは予約開始当初はまだ詳細が公開されていなかったのですが、4月30日から予約受付が開始されました。

4/30時点ではルサイル・スタジアム隣接、アフメド・ビン=アリー・スタジアム隣接、空港付近の3箇所が予約できるようになっています。

  • 値段:1泊1部屋207.36ドル
  • 定員:2名まで

コテージ的な見た目ですが、客室内にはバスルームもあり、冷蔵庫・ケトル・タオルなどの備品もちゃんと用意されているようです。

フロントは24時間対応で、ワールドカップのために作られたファンヴィレッジ内には飲食店やレクリエーション施設も用意されているとのことなので、1日中ワールドカップ気分を楽しめそうです!

その他:別荘(Holiday Homes)

<https://www.qatar2022.qa/book/en/holiday-homesより画像引用>

4月30日からは、上記4種類の宿泊施設とは別で個人経営の高級別荘が追加されました!

1部屋数千ドル以上するので、ドーハで豪快な生活を体験してみたいという方向けになるかなと思います。

大会公式サイト経由での宿泊施設予約方法

では、ここからは大会公式サイトでの予約手順について、実際に申し込んだ流れをもとに紹介します!

  1. STEP

    予約サイトにアクセスし、ログインする

    予約サイトにアクセスしたら、まずはログインを済ませておきましょう。

    チケット購入した方はFIFAアカウントを持っていると思うので、「Sign in with FIFA」をクリックしてください。

    初回ログイン時は、メールアドレス認証が必要になるので、メールアドレスを入力してホテル予約サイト用にアカウント登録してください。

  2. STEP

    予約したい施設を選ぶ

    ログインしたらトップページからチェックイン・チェックアウト日、部屋数、人数を入力して検索します。

    または上部メニューからカテゴリごとに選ぶことも可能です。検索結果は料金順でソートすることもできます。

  3. STEP

    チケット申込番号を入力する

    宿泊施設の詳細ページに進むと上の方にチケット申込番号を入力する欄があるので、購入時の番号を入れて有効化します。

    有効化されると右側の画像のようになり、購入手続きに進めるようになります。

  4. STEP

    チェックイン日・チェックアウト日、人数などを指定し、客室・部屋タイプを選ぶ

    施設を選んだらチェックイン日・チェックアウト日、予定人数などを選びます。

    ここでは実際に僕が予約したクルーズ船ホテルを例に説明していきます。

    上記のようにカレンダーで販売状況が確認でき、グループステージや決勝トーナメントで試合がある日は、残り客数が少なくなっています。高い部屋はまだまだ予約可能ですが、実際にほとんどの日程で僕が予約した一番安い2〜4人部屋はすでに完売してしまいっていました。

    ちなみに2名だとビュッフェ朝食付き1泊211ドルの部屋が最安です。部屋タイプに「D08 – Inside – 1D + 1S Pullman BB」といろいろ略語が並べられていますが、これはキャビンの種類や食事を表しています。クルーズ船ホテルの用語については記事後半で説明するのでここでは省略します。

    部屋が決まったら「Add to bag(カゴに入れる)」をクリックします。

  5. STEP

    予約内容の確認と、複数部屋予約のチェックを入れる

    予約したい客室を全てカゴに入れたら内容確認に進みます。

    ここでグループでの観戦で複数客室を同時に予約する場合は「Units nearby (近い部屋にまとめる)」をチェックしておくと、2部屋以上予約した場合に近くの部屋を用意してくれるようです。

  6. STEP

    宿泊者全員の個人情報を入力

    次のページに進むと、宿泊者の個人情報を入力する画面になります。

    この画面、かなり項目が多いので時間内に入力できるようにあらかじめ確認して準備しておくと良いです。自分は5人分のパスポート情報など調べて書かないといけなかったので最初時間切れになって焦りました。生まれた場所とか発行日って確かにパスポートに書いてあるけど、航空券買う時でも書かないのにわざわざホテル予約に必要なのかって感じですね。

    最初20分の残り時間がなくなってくるとこのようなポップアップが出て10分間延長できます。2回は延長できないので、合計30分以内に手続きを完了できるように注意してください。

  7. STEP

    請求先住所、カードブランドを選ぶ

    次に請求先住所と、決済に使うカードブランドを選びます。

    メインスポンサーのVISAかMaster Card(Other cardとなっているがマスターのみ)のクレジットカードが使えます。

    そして、規約に同意にチェックし、「Check Out(支払う)」ボタンをクリックします。

  8. STEP

    クレジットカード情報を入力

    ここまでくれば予約完了まであと少し!

    支払いに使うクレジットカード番号を入力して決済完了すれば、無事予約完了です!

    海外のサイトだとクレジットカードが弾かれることもよくあるので、事前に数枚カードを用意しておいたり限度額を上げておくことをオススメします。

合わせて読みたい

海外サッカーのチケットなど海外サイトで支払いしようとするとクレジットカードが弾かれることがよくあります。

支払いがうまくいかない場合は、こちらの記事を一度ご覧ください。

予約する上での注意点・ルール

では、ここでホテル予約の際の注意点について説明していきます。

キャンセル・ポリシーなど重要なものもあるので、必ず事前に理解した上で予約するようにしてください。

クルーズ船ホテルの用語集

クルーズ船ホテルを予約した際に、客室タイプの説明があまり聞かないようなワードもあったので、調べてまとめてみました。

  • ベッドタイプ
    • 1D:ダブル1台
    • 2S:シングル2台(ツイン)
    • Pullman(プルマンベッド):折りたたみ式のロフトベッド
    • Bank bed(バンクベッド):2段ベッド
  • 食事
    • BB(ビュッフェ・ブレックファースト):朝食ビュッフェのみ
    • FB(フルボード):朝・昼・夕の3食付き

これらのベッドの組み合わせや食事タイプによって料金が決まるので、しっかり比較して選ぶようにしましょう。

朝食付きプランはある?

クルーズ船ホテルは最低でも朝食付きになっていて、料金の中に食事代も全て含まれています。

アパートメントの方は自炊用のキッチンが完備されているということもあり食事はついていません。また、一般ホテルについても大会公式サイトでは朝食なし部屋料金のみでの販売しか行われない予定です。

キャンセル料は?予約変更はできる?

気になるキャンセル料についてですが、キャンセル無料ではなく、最低でも20%のキャンセル料が発生します。

  • 4月30日まで:キャンセル料20%
  • 4月30日以降:キャンセル料100%
    (ただし、キャンセル後に他のゲストが購入した場合は料金の80%が返金される)

なんと、まだ半年以上先の予約にも関わらず4月30日を過ぎるとキャンセル料100%掛かってしまいます…。しかし、キャンセルされた部屋は再度販売され、別の買い手が見つかった場合は80%分を返金してくれるため、実質キャンセル料は20%と考えて良いと思います。

実は不親切なことにこのリセール規約、予約時には一切言及されておらず、購入完了メールと販売ポリシーのPDF(3.5 Resale)にしか書かれていません。

予約画面には「4月30日以降キャンセル料100%」としか書かれていないので、販売ポリシーに目を通していない限り返金不可と勘違いしてしまいますよね。躊躇っているうちに部屋もどんどん埋まっていってしまうので、キャンセル料20%なら妥協できるという方は早めにホテルを押さえておきましょう!

また、予約内容の変更や宿泊者の情報の編集は可能です。今はまだ編集できなくなっていますが、4月以降マイページから編集できるようになるようです。

最低宿泊日数ポリシーについて

また、最低宿泊日数についても、滞在する日の試合のラウンドや宿泊施設によって細かくルールが決まっています。

ラウンドアパート
&ヴィラ
クルーズ船
ホテル
ファン
ヴィレッジ
ホテル
グループ
ステージ
3泊2泊2泊2泊
ラウンド163泊2泊2泊2泊
準々決勝2泊2泊2泊2泊
準決勝2泊3泊3泊3泊
決勝/3決3泊4泊4泊4泊

つまり、ラウンド16を観戦するのにクルーズ船ホテルに泊まろうと思ったら、最低でも2泊分は予約しないと受け付けませんよ、ということです。決勝にいたってはアパートメント以外4泊必要なので決勝1試合だけ観戦しに弾丸で行こうと思うとちょっと勝手が悪いかもしれません。

ただ、試合がない日についてはこの最低宿泊日数の制限は適用されないため、ラウンド16と準々決勝の中日1日だけ宿変更するとかであれば可能です。

チケット申込番号が有効化できない場合

現在ホテル予約にはチケット申込番号の入力が必須になってますが、購入直後だと有効化できない場合があります。

公式サイトによると、チケット購入後48時間以内に有効化できるようになるそうで、僕も先着販売購入後の翌日に試そうとしたら弾かれてしまいましたが、次の日になると無事に有効化できるようになりました。

チケット番号が有効化できない場合は少し時間をおいてから試すようにしましょう。

予約可能な客室数

予約自体は1アカウントあたり最大9部屋分まで予約できます。

ただし、同時に別のホテルを予約することはできないため、複数施設予約したい場合は2回に分けて手続きしてください。

また、購入したチケットの枚数にも依るかもしれませんが、同じ宿泊日に予約できる部屋数に制限が掛かっているようなので注意してください。

僕の場合は5人分買ったチケット申込番号でも同じ日程だと3部屋までしか同時に予約できず、1人ずつ分けて5部屋予約しようとするとエラーになってしまいました。

以上、ホテル予約サイトの注意点について説明しましたが、実際に予約してみないと分からないような情報もあるので、これから予約する方は参考にしてもらえればと思います!

まとめ

今回は、カタールW杯現地観戦する際の宿泊施設の予約方法について紹介しました。

W杯期間中のホテルは大会公式サイトから予約することができ、普通のホテルだけでなく大型クルーズ船ホテルなど特別な宿泊施設も用意されています。サッカー観戦は当然楽しみですが、クルーズ船に泊まるという普段できないような体験もできると思うと現地観戦のモチベーションもより上がってきました!

チケットと同様に人気の試合の日や宿泊施設はどんどん埋まってきているので、チケットを手に入れられたらすぐ買えうようにこの記事を読んで準備しておきましょう!

カタールW杯関連記事リンク