【5月来日】レアル・ソシエダvs東京ヴェルディのチケット購入方法&販売スケジュールまとめ

【5月来日】レアル・ソシエダvs東京ヴェルディのチケット購入方法&販売スケジュールまとめのアイキャッチ画像

※本サイトはプロモーションが含まれる場合があります

2024/4/10:追記

チケット販売概要が発表されましたので詳細を記事内に反映しました。4/10(水)19:00より先着販売開始です!

久保建英所属のレアル・ソシエダが2024年5月に来日し、東京ヴェルディと親善試合を行うことが決定しました!

久保がプレーするラ・レアルの試合を日本で観られるかもしれない貴重な機会なので、ぜひ現地に行きたいというサッカーファンの方も多いでしょう。

そこで今回は、日本で行われたプレシーズンマッチは毎回全ての試合のチケットを手に入れて現地観戦している僕が、レアル・ソシエダvs東京ヴェルディのチケット購入方法・販売スケジュールを詳しく紹介します!

当ブログでは試合のチケット情報だけでなく、公開練習やイベント、キャンペーンなど今年の海外クラブ来日ツアーを満喫するための情報も詳しく紹介する予定ですので、ぜひブログやX(Twitter)もチェックしてみてください!

レアル・ソシエダvs東京ヴェルディの試合詳細

ではレアル・ソシエダvs東京ヴェルティの試合詳細を確認しておきましょう。

まず来日時期について、ラ・レアルは5月26-27日に予定されているラ・リーガ最終節アトレティコ戦の直後に来日します。

ヨーロッパのオフシーズン前ということで2023年のバルサ来日時と同じ時期ですね。この時はリーグ戦から中1日で日本で試合を行うという前代未聞の強行日程でした。

この時期になった背景は様々あるとは思いますが、今年はオリンピックが7月〜8月にあるため久保建英が召集された場合にツアーに参加できなくなるリスクを回避したかったのが大きな理由かなと思います。

また6月14日にはユーロが開幕し、スペイン代表組は大会前に親善試合も予定されているため、来日ツアーに帯同できるかどうかは微妙。ちなみにオヤルサバル、スビメンディ、ミケル・メリーノ、ロビン・ノルマン、アレックス・レミロの5名は3月の国際親善試合にも召集されています。

対戦相手についても久保古巣のFC東京ではなく東京ヴェルディとなったのも意外でしたが、Jリーグ期間中で金曜に鳥栖でのアウェイ戦を控えていたことで、平日開催でも日程的に調整が難しかったのかもしれません。

いずれにしてもラ・レアルのユニフォームを纏う久保の凱旋試合となれば注目度が高いことは間違いないでしょう!

まだツアーの詳細は発表されていませんが、海外クラブはプロモーションも兼ねて来日するため、試合だけでなくツアー中に公開練習やイベントが行われる可能性もあります。

レアル・ソシエダの来日スケジュールやイベント情報についても、試合が近づいたら別記事で詳細をまとめる予定です。

チケット販売情報について

次にチケット販売スケジュール、 チケットの価格などについて、4/10(水)に発表された内容をまとめていきます。

チケット販売スケジュール

レアル・ソシエダ対東京ヴェルディのチケットは4/10(水)から最速先行(先着)が始まっています。

  • 4/10(水)19:00〜4/20(土)23:59:最速先行(先着)
  • 未定:オプション販売(先着)
  • 未定:エキサイトシート アップグレード受付(抽選)
  • 未定:一般販売

チケット販売の詳細が発表された当日から先着販売が開始していて、翌日もまだどのカテゴリーも在庫が残っている状況でした。

最速先行と同時期に東京ヴェルディファンクラブ限定販売も行われていますが、Ticket Boardの最速先行であれば一般会員でも誰でも購入可能です。

先行販売の後に一般販売もあるはずですが時期は明記されてなく、VIPシートなどのオプション販売やアップグレード受付の告知だけがされています。

ここまでの発表を見て、海外クラブの来日ツアーによく行かれている方なら薄々感じているかもしれないですが、チケットサイトやホスピタリティチケットを重視した販売、発売日当日の販売発表など去年のPSG来日ツアーと同じようなマーケティングになってますね。

チケットの種類・価格・カテゴリー

次にチケットの席種ごとの座席マップ、チケット価格について。

座席マップ・チケット価格

座席マップとチケット価格は以下の通り。

ゴール裏は6,600円〜9,900円、カテ1メインは16,500円、最高額のプレミアムシートは24,750円となっています。またシステム利用料として一律1,100円/1枚追加でかかるのでご注意ください。

もちろん去年のPSGやシティなどの強豪クラブと比べれば低めだとは思いますが、平日開催で国立というキャパを個人的には強気な値段設定だと思います。

最近はビッグクラブの来日も増えてバルセロナでも集客できなくなった日本で、久保が所属していると言ってもレアル・ソシエダで相手もJ1クラブだと今回もあまりチケットは売れないだろうなと推測されます。運営側としてはスポンサー獲得さえできれば問題ないのかもしれませんが、試合やイベントの盛り上げにも力を入れてもらいたいところです。

支払方法・発券方法など

支払い方法はクレカ払い以外にもコンビニ支払いとPayPayが使えます。チケットは電子チケットでの発券です。

  • 支払方法:クレジットカード、コンビニ払い、PayPay
  • 発券方法:電子チケット(5/22(水)22:00に発券予定)

また、購入時には座席指定はできないので、発券時に初めて座席が分かるという仕様です。

Ticket Boardでは定価トレードが導入されているので発券後に定価トレードの出品も可能ですが、この売れ行きだと定価での買い手が見つかるかは厳しそうなので、キャンセルは不可と考えておいた方が良いと思います。

まとめ

今回は2024年5月29日に行われるレアル・ソシエダ対東京ヴェルディのプレシーズンマッチのチケット購入方法について解説しました。

現時点で判明しているチケット販売スケジュールについては以下の通り。

  • 4/10(水)19:00〜4/20(土)23:59:最速先行(先着)
  • 未定:オプション販売(先着)
  • 未定:エキサイトシート アップグレード受付(抽選)
  • 未定:一般販売

レアル・ソシエダの試合が日本で観られる貴重な機会なので、今回の来日ツアーもしっかり満喫しようと思います!

チケット発売日や来日ツアーが近くなったら最新情報をお知らせするので、ぜひXアカウントもフォローお願いします!