【7月来日】ブライトンvs鹿島アントラーズ、東京ヴェルディのチケット購入方法&販売スケジュールまとめ

【7月来日】ブライトンvs鹿島アントラーズ、東京ヴェルディのチケット購入方法&販売スケジュールまとめのアイキャッチ画像

※本サイトはプロモーションが含まれる場合があります

三笘薫所属のブライトンが2024年7月に来日し、7月24日に鹿島アントラーズ、7月28日に横浜F・マリノスと国立競技場でプレシーズンマッチを行うことが決定しました!

昨シーズンは後半戦怪我で離脱してしまっていましたが、来日ツアーの頃には三笘も復帰してる予定とのことでブライトンの選手としてプレーする姿が日本で観られるのは非常に楽しみですね。

そこで今回は、日本で行われたプレシーズンマッチは毎回全ての試合のチケットを手に入れて現地観戦している僕が、ブライトンvs鹿島アントラーズ、ブライトンvs東京ヴェルディのチケット購入方法・販売スケジュールを詳しく紹介します!

当ブログでは試合のチケット情報だけでなく、公開練習やイベント、キャンペーンなど今年の海外クラブ来日ツアーを満喫するための情報も詳しく紹介する予定ですので、ぜひブログやX(Twitter)もチェックしてみてください!

2024年夏に日本で開催予定のプレシーズンマッチ

昨年に続き、今年も多くの海外クラブが来日して親善試合が行われる予定です。

現時点で日本国内で開催決定しているプレシーズンマッチと公開練習の予定は以下の通り。


今年日本で行われる全てのプレシーズンマッチのチケット販売スケジュール・来日イベント情報は以下の記事にまとめているので合わせてご覧ください。

ブライトン来日ツアーの試合詳細

ではブライトンvs鹿島アントラーズ、ブライトンvs東京ヴェルディの試合詳細を確認しておきましょう。

  • ブライトンvs鹿島アントラーズ
    • 開催日:2024年7月24日(水)
    • KO時間:19:00
    • 会場:国立競技場(東京)
  • ブライトンvs東京ヴェルディ
    • 開催日:2024年7月28日(日)
    • KO時間:18:30
    • 会場:国立競技場(東京)

ブライトン来日ツアーの対戦相手は鹿島アントラーズ、東京ヴェルディとなりました。やはり古巣のフロンターレとの対戦を観たかったところですが、残念ながらクラブとの調整がつかなったのでしょう。

また、日程的にもヴェルディ戦の前日にはスパーズも国立で親善試合があるので、連続で国立開催となったのも意外でした。

また、次の章で詳しく触れますが、この試合に関しては席割やチケット販売についても結構ツッコミどころのある内容となっております…。

まだツアーの詳細は発表されていませんが、海外クラブはプロモーションも兼ねて来日するため、試合だけでなくツアー中に公開練習やイベントが行われる可能性もあります。

ブライトンの来日スケジュールやイベント情報についても、試合が近づいたら別記事で詳細をまとめる予定です。

チケット販売情報について

次にチケット販売スケジュール、 チケットの価格などについて、公式発表された内容をまとめていきます。

チケット販売スケジュール

ブライトン来日ツアーのチケット販売スケジュールは以下の通り。

  • 最速先行販売(先着):5/25(土)10:00~6/14(金)23:59
    • アメックスカード会員(両試合ともブライトン側の座席のみ)
    • 鹿島アントラーズ SÓCIO(7/24試合分のみ)
    • 東京ヴェルディ2024シーズンチケットホルダー & 公式ファンクラブ『緑の心臓』会員(7/28試合分のみ)
  • 二次先行販売(先着):5/26(日)10:00~6/14(金)23:59
    • 東急線沿線住民(両試合ともブライトン側の座席のみ)
    • 鹿島アントラーズ シーズンチケットホルダー、ハーフシーズンチケットホルダー、フリークス会員(7/24試合分のみ)
    • ブライトン日本公式ファンクラブTOKYO SEAGULLS(両試合ともブライトン側の座席のみ)
  • 川崎市民先行販売(先着):6/1(土)10:00~6/14(金)23:59
  • チケットぴあ先行(先着):6/8(土)10:00~14(金)23:59
  • 一般販売(先着):6/15(土)10:00~
    • ぴあ・ローソン・イープラス・楽天チケット・Jチケ

先行販売の購入方法

ファンクラブ向けの先行販売以外だと、5/25(土)にはブライトンのスポンサーであるアメックス・カード会員向け販売、5/26(日)は東急線沿線沿いに住んでいる方限定の先行販売があります。

アメックス・カード会員先行

最速先行はアメックスブランドなら提携カード含む全てのカードが対象とのことです。購入者がアメックス会員であるのが条件で同行者分も購入可能なので、アメックスを持っていない方は家族や友人に頼むのもありでしょう。

決済方法はアメックス・カードでの支払い限定となります。

東急線沿線住民先行

東急線沿線住民は住所などで判断すると思われますが、チケット販売ページでアンケートに最寄り駅と住所を記入するだけで購入できます。特に注意書きなどはなかったですが、入場時に住所をチェックされたりするのかもしれません。

どちらの先行販売にも参加できない方は、6/8(土)のぴあ先行が次の購入機会になります。

また、先行販売は抽選になるかと思っていましたが、いずれも先着制となっています。このあと説明する席種にも依りますが、即完売してチケットが買えないような状況にはならないと思われます。

チケットの種類・価格・カテゴリー

次にチケットの席種ごとの座席マップ、チケット価格について

座席マップ

チケット価格

チケット価格は2試合とも以下の通り。また、2試合セットの販売もありますが、チケット代は特に割引されるわけではないようです。

座種チケット価格(税込)
カテ1(メイン 指定席)26,000円
カテ1(メイン 指定席、注釈付き)26,000円
カテ1(バック 指定席)22,000円
カテ2(メイン 指定席)18,000円
カテ2(メイン 指定席、注釈付)18,000円
カテ2(バック 指定席)17,000円
カテ3(ゴール裏1層 エリア内自由席)8,800円
カテ3(ゴール裏2層 エリア内自由席)8,800円
カテ3(ゴール裏3層 エリア内自由席)8,800円

チケット価格と座席マップを見てまず第一印象として、さすがに席割り雑過ぎないか…というのが正直なところです。

Jリーグ主催のスパーズ対神戸の試合はカテ1〜9まで分かれて同じカテゴリーでも細かくエリアによって価格を分けていたので、国立のキャパでたったの5段階の価格設定ってのはちょっとあり得ないですね。

ロングサイドでいうと、ホーム側とアウェイ側は選択できますが、どの層かは区別されていないようです。

他の試合だと3層メインと1層メインサイドだと1〜2万円以上価格差があるのが普通ですが、この試合は1層から3層まで区別されてなく同じ値段なので、購入時に座席指定できない場合はかなり買うのを躊躇われます。それなら前列の注釈付き席を買った方が良いような気もします。

ゴール裏も1層から3層まで全て8,800円で自由席となっていますが、こちらは1層〜3層を購入時に選択できるようになっていました。

チケットが完売することはないと思いますが、先着販売で早めに確保しないとゴール裏1層やメイン前列の注釈付き席あたりは無くなって、カテ2やゴール裏上層という微妙な席だけが残るという状況になりそうな予感がします。

まとめ

今回は2024年夏に来日するブライトン日本ツアーのチケット購入方法について解説しました。

現時点で判明しているチケット販売スケジュールについては以下の通り。

  • 最速先行販売(先着):5/25(土)10:00~6/14(金)23:59
    • アメックスカード会員(両試合ともブライトン側の座席のみ)
    • 鹿島アントラーズ SÓCIO(7/24試合分のみ)
    • 東京ヴェルディ2024シーズンチケットホルダー & 公式ファンクラブ『緑の心臓』会員(7/28試合分のみ)
  • 二次先行販売(先着):5/26(日)10:00~6/14(金)23:59
    • 東急線沿線住民(両試合ともブライトン側の座席のみ)
    • 鹿島アントラーズ シーズンチケットホルダー、ハーフシーズンチケットホルダー、フリークス会員(7/24試合分のみ)
    • ブライトン日本公式ファンクラブTOKYO SEAGULLS(両試合ともブライトン側の座席のみ)
  • 川崎市民先行販売(先着):6/1(土)10:00~6/14(金)23:59
  • チケットぴあ先行(先着):6/8(土)10:00~14(金)23:59
  • 一般販売(先着):6/15(土)10:00~

若干チケット販売については疑問が残る内容ではありましたが、せっかく三笘がプレーするブライトンの試合を観れる機会なので僕も現地観戦して楽しみたいと思っています!

チケット発売日や来日ツアーが近くなったら最新情報をお知らせするので、ぜひXアカウントもフォローお願いします!