【伝統の一戦】エル・クラシコのチケットを定価で買うコツ〜実際にシミュレーションしてみた〜

【伝統の一戦】エル・クラシコのチケットを定価で買うコツ〜実際にシミュレーションしてみた〜のアイキャッチ画像

2018年5月6日に行われる“伝統の一戦”「エル・クラシコ」

スペインの強豪、バルセロナレアル・マドリードの対戦を指すこの試合は、世界で最も注目されるカードであると言っても過言ではありません。

今回は今週末に行われるクラシコのチケットを、実際に定価で購入できるかどうかシミュレーションしてみました!

(上の画像のチケットは、僕が3シーズン前にバルセロナが3冠を達成したシーズンにカンプ・ノウで観戦した時のチケットです!)

クラシコのチケットは定価で買えるのか?

結論から言うと、買えます!
しかも今回の場合はかなり余裕で買えました。

実は、前節にバルセロナがリーグ優勝を決めており、またレアルもCL出場圏内を確定されているので、ほぼ消化試合となっていることが影響しているからだと思います。

クラシコはリーグ順位関係なく重要な試合であることには間違いないですが、もちろん試合の重要度によってチケットの購入しやすさは変わってしまいます。

ですので、今回簡単に買えたとしても来シーズンは確実に買えると言うわけでは無いので、参考程度にしてもらえればと思います。

クラシコのチケットを買うコツ

チケットの買い方

「バルセロナ」「レアル・マドリード」のチケットを買う方法については、以下の記事で説明しています。

今回はバルセロナホームの「カンプ・ノウ」で行われるゲームなので、バルセロナの公式サイトから買うことになります。

ただ、バルセロナとレアル・マドリードは似たような販売形式をとっているので、ベルナベウで行われる場合でも基本的に同じ流れで買うことができます。

2019/2/25:追記マドリーホームのエル・クラシコのチケットの買い方については、こちらの記事を参考にしてみてください。

購入の流れ・発売開始は約三日前から

上の記事でも紹介しているようにクラシコなどのビックマッチでは試合直前までソシオ会員にしかチケットは販売されません。

それまでは、下の画像のようにVIP席のみ販売されています。

f:id:ktakumi11:20180412160819p:plain

そして、約3日ほど前になるとシーズンチケットホルダーのキャンセル分などが一般販売に回ってきて販売ページにアクセスできるようになります。

また、重要度が高い試合の場合は一般販売が始まってもすぐには多くのチケットが出てこない場合があります。

そのような時も試合直前まで販売状況は何度も更新されるので、キャンセル分が出てきたら購入できるようにサイトをこまめにチェックすることになると思います。

実際に僕が3シーズン前に観戦した時は首位争いに関わる一戦だったのでなかなかチケットが買えず、30分前にやっと購入することができました…!

シミュレーションした結果

実際にクラシコの試合直前にサイトにアクセスしてチケットの販売状況を確認してみます。

事前に発売日の予告はありませんが、販売ページ上の「OK, LET ME KNOW」からメールアドレスを登録しておくと、販売開始と同時にメールでお知らせしてくれます。

f:id:ktakumi11:20191205154007j:plain

試合の3日前の時点ではすでに1000枚前後のチケットが販売されていて、席を選ばなければ簡単に購入することができる状況でした。

f:id:ktakumi11:20180504231117p:plain

f:id:ktakumi11:20180504231321p:plain

席を選ぶと上の画像のように、カートにチケットが入ります。

人気の試合でサイトが混雑している時は席を選んでもカートに入らないことがよくありますが、今回はそんなこともなく簡単に購入画面に進むことができました!

f:id:ktakumi11:20180504231330p:plain

あとは必要事項と決済情報を入力すれば買うことができます。

チケットはEチケットを印刷するか、アプリで表示すれば入場することができるようです。

バルセロナはかなりチケットの値段はかなり高めで、今回のクラシコの場合は一番安い席でも169ユーロでした…。

クラシコにはそれだけの価値があると思いますが、できればもう少し安くして欲しいですね(笑)

クレカ決済できない!?海外サイトではクレジットカードでの支払い時に決済エラーとなる場合がよくあります。クレカ決済がうまくいかない場合は、対策方法をこちらの記事にまとめているので一度読んでみてください。

(10月24日:追記)18-19シーズンのクラシコのチケットもシミュレーションしてみました

2018年10月28日開催のクラシコのチケットを公式サイトから買えるか、実際にシミュレーションしてみました。こちらの記事を参考にしてください。


まとめ

f:id:ktakumi11:20180504234417j:plain

今回は簡単にチケットを買うことができましたが、試合の重要度によっては買うことが難しい場合もあります。

チケットが買えるかどうか実際にシミュレーションしてみると、チケットの買い方が分かるだけでなく、その試合の注目度や現地のサポーターの熱量の変化なども感じられて結構面白いです!

そして、クラシコのチケットを定価で買うためには、

アラート登録して発売開始すぐにアクセスする。あるいは、試合の数日前からサイトをチェックし、シーズンチケットホルダーのキャンセル分を狙って試合直前まで粘る」

ことが重要です!

どちらかと言えば、キャンセル分を狙った方が座席も選択できて良い席のチケットが手に入る場合が多いので、売れ行きを確認しながら焦らずにタイミングを計ってチケットを購入するようにしましょう。

決して簡単な方法では無いですが、サッカーファンなら一度は観たい試合だと思うので、ぜひ挑戦してみてください!

最後に:ヨーロッパでサッカー観戦される方向けのおすすめ記事

当サイトでは、全て正規ルートで入手したチケットだけで学生中に50試合以上現地観戦した経験を元に、公式サイトでの海外サッカーチケット購入方法を中心に現地観戦に役立つ情報を発信しています。

その他の海外サッカークラブのチケット購入方法はこちら↓ 


ラ・リーガのチケット購入方法はこちら↓  


これらの記事を読めば、ほぼ全てのビッグマッチのチケットを定価で手に入れることができるはずです。

また、海外旅行にはSIMカードを持っていくとインターネットが使えて非常に便利です。

ヨーロッパ周遊旅行におすすめのSIMカードを紹介したこちらの記事も非常に人気ですので、ぜひ旅行前にamazonで購入しておきましょう!


大学生のみなさん、「飛行機のマイル」って貯めていますか?

実は、学生ならお得にマイルを貯めて海外旅行や国内旅行に気軽に行くことができるようになります。

マイルの貯め方についてはnoteで初心者向けに一から解説しているので、気になる方はぜひ一度ご覧になってみてください!

航空券代がタダに!学生向けマイル攻略法はnoteで公開中↓

note.com

海外サッカーやチケット関連の最新情報はツイッター(@FootyTix_by_GM)でも随時発信しています。興味のある方はぜひフォローして頂けると嬉しいです!